,

三芳村ほたる米

千葉県産・コシヒカリ
皇室献上米

 【特徴】
ほたる米研究会は環境負荷の少ないお米の生産を目指し、栽培方法に関わら農薬空中散布をせず栽培を行っています。
肥料は蛍まい研究会が製造を委託した有機肥料100%使用。
1999年にほたる米は皇室に献上されました。

※皇室献上米(皇室に献上されるお米)とは、毎年11月23日に行われる「新嘗祭(にいなめさい)」に奉納されるお米のことを指します。

百年に一度の名誉です。

☆コシヒカリ・名前の由来・来歴☆
☆塾色鮮美な北陸の品種であることによる。
☆母・農林22号 父・農林1号 昭和31年(1956年)~育成
※ヤマイチでは、平成11年(1999年)に皇室に献上された千葉県三芳村の「ほたる米研究会」が作る「コシヒカリ」をお届けしております。

☆☆五ツ星お米マイスターが産地で生産者さんと共に選びました☆☆☆

PAGE TOP